カンタン青空めしコンテスト グランプリ&9、10月の月間ニューテック賞 発表!

今月の優秀賞

カマンベールで簡単チーズフォンデュ

さらみ

カマンベールチーズを加熱するだけでチーズフォンデュにしてしまうなんて、ナイスアイディアです。これならお子さん達も楽しめるし、お鍋が必要ないので洗い物も簡単(溶けたチーズがこびり付いたお鍋を洗うのは面倒ですからね)。 チーズと具材の配置を工夫した構図も、お見事です。

今月の優秀賞

スイカの皮のピリ辛塩昆布炒め

桃とん

なんといっても「スイカの皮」を使うところにビックリ!漬け物にするのは聞いたことがあるんですが、炒め物というのは初めてです。味付けに塩昆布を使うところも、かんたんポイントですね。塩昆布をちょっと多めに入れればビールにも合いそう。スイカ割りの後にでも試してみたいですね。

今月の優秀賞

スパイシーチキン(ジャークチキン風)

megu

ジャークというのは、肉をスパイスで味付けするジャマイカ発祥の料理らしいですね。この「ジャークチキン風」は、本当にかんたん!スパイスをなじませて焼くだけ!鶏肉はタレがなじみにくいのですが、この味付けの仕方ならしっかり味がなじむし、ぴりっとした味付けも食欲をそそりますね。

今月の優秀賞

簡単スペアリブ

タンタン

焼肉のたれと炭酸水だけでかんたんに作れるスペアリブは、まさに青空めしにぴったりですね。炭酸には肉を柔らかくする効果がありますが、火の通りが難しいスペアリブに使ったところが素晴らしい!スペアリブの照りが見事に表現された写真からも、肉の柔らかさやジューシーさが伝わってきます。

今月のいいね!賞

あんかけ丼

kiyoka

7月の「いいね!賞」は、「あんかけ丼」です。kiyokaさん、おめでとうございます。冷凍オムレツを使ったアイディアが、人気を集めたんでしょう。確かに天津丼にのせる卵は、フワッと仕上げるのが難しいですよね。これならお鍋一つでできるし、見た目の可愛さもGOODです!